«

»

12月 23

ご注文はうさぎですか?? 第11話

 

ご注文はうさぎですか??第11話です。

大自然でサバイバルです。

チノちゃんは思わず写真を撮ってしまいます。

ココアちゃんの実家はこんな感じのところにあるらしいw

ココアちゃんはチノちゃんを実家に連れて行きたい!

家族に妹を紹介しないといけませんからねw

べっかんこう立ち?

目的地に到着です。

なかなかイイ感じのコテージです。

これならゆっくり過ごせそうですね。

食料もちゃんと用意してもらったようです。

が…

クーラーは空っぽ。

…持った時にわかりそうなもんだけど…w

残念ながら圏外です。

サバイバルしかないな!

おねえちゃんにまかせなさい?

何をするつもりなのでしょうかw

キノコ採りと釣りに別れることになりました。

釣りです。

釣りの経験者はいないらしい。

2人とも魚がかかったみたい。

これはすごい。

お互いの顔面にクリーンヒットw

リゼちゃんは手馴れてる感じ。

マヤちゃんも魚がかかったようです。

人生で初めて釣った魚です♪

写真を撮ってもらっています。

一匹釣ったらもう満足らしいw

リゼちゃんは今度は自分が撮ってほしい!

チノちゃんだけまだ釣れていません…。

おねえちゃんにまかせなさい♪

ココアちゃんのパワーを分けてあげる!

釣れましたw

煽ってるようにしか見えないw

ココア「楽しい? 楽しい?」

チノ「納得いきません」

こちらはキノコ狩り。

毒キノコw

チノちゃんは一人で釣り隊。

帽子が飛ばされてしまいました。

運悪く川に落ちてしまいました。

どんどん流されて行きます。

追いかけないと!

チノ「待って!待って!待って!」

確保しました。

とりあえず近くの岸にたどり着きました。

帽子が確保できてとりあえずはよかった。

冷静に見まわしてみます。

中州ですw

チノちゃんは泳げません。

さてどうしよう?

マヤちゃんが気付いてくれたようです。

手を振りかえしてくれましたw

リゼちゃんも気付きました。

ここまでおいでと言われていると思ったらしいw

で、こうなりました。

泳げないチノちゃんを無事救出w

まさかSOSだったとは。

ココアちゃんは泳げないチノちゃんが川に入ったと聞いてびっくりしています。

チノ「ココアさんの帽子が流されてしまって…」

チノ「でもやりました」

チノ「どうです?」

チノ「ほら、さっきのよりおっきいんですよ」

チノ「それにこんなに元気です」

ココア「ム」

ペコ!

ココア「帽子よりも魚よりもチノちゃん大事」

チノ「は、はい…」

おねえちゃんっぽいね!

ココア「無茶なことしちゃダメ」

ココア「でも一番ダメなのはチノちゃんから一瞬でも目を離してしまった私です!」

チノ「私赤ちゃんじゃないですから!そこまでじゃないですから!」

今度はマヤちゃん!

シャロが救出してくれました。

が、マヤちゃんは下に水着を着ていたようで、単に泳いでいただけでしたw

なんだと!

ちなみにシャロちゃんも水着を着ていますw

みんなで水の掛け合いです!

チノちゃんw

カウンターです♪

なんとチノちゃん♪

ココア「やんちゃチノちゃん、どんとこい!」

シャロ「遠慮しなくていいのよ!」

マヤ「もっとやれ!」

ココア・シャロ「やれ!」

引いてますw

こちらの2人も合流です。

メグちゃんのスクリュー♪

お昼は焼き魚とおにぎりを食べたようです。

だらしないみんなを撮ってますw

撮ったらさっと逃げる。

追いかけてますw

その様子を撮ってますw

チノちゃんはココアちゃんに怒られたことを思い出しています。

あったかい感じでした。

第11羽「スターダスト・マイムマイム」

ゾンビが襲ってきました。

みんなで応戦しています。

コテージが囲まれています。

ココアちゃんはマヤメグにチノちゃんのことを託しています。

ココアちゃんが!

…という夢でしたw

チノちゃんが寝ているときに話してたのかも。睡眠学習的なw

メグちゃんがゾンビのモノマネをしていますw

思わずテントを飛び出してしまうチノちゃん。

外では4人がバーベキューの準備中?

あれ? ゾンビは?

振り向いたココアちゃん…

ココア「何言ってるのチノちゃん。私たちがゾンビになるわけないよ…?」

チノちゃんが死にましたw

全力で謝っていますw

焼きマシュマロをお納めしていますw

リゼちゃんはこんな展開になってしまったことを謝っています。

みんなはもっとワイルドなのを想像していたらしいw

メグちゃんはもう眠そうです。

ついさっきまで寝ていたチノちゃん、すぐに眠れそうにない…。

このままでは一人で夜を明かすことになってしまう。

他のみんなもまだ寝るつもりはないっぽい!

一安心のチノちゃんです。

ココアちゃんが持ってきたコーヒーメーカーでいつもの味を楽しんでいます。

ココアちゃんによると一番先に寝た人は罰ゲーム!

シャロちゃんは出来上がってしまいましたw

この時点でシャロちゃんにとっては罰ゲームみたいなものですw

なぜかマイムマイムをすることになりましたw

回転が速いw

生き残ったのはメグちゃん。回転するのは得意ですね♪

シャロちゃんは今回の休日がすごく楽しい!

他のみんなもリゼちゃんに感謝しています。

リゼ「よかったぁ」

マシュマロだけなんでそんなにあるんだろう…w

二刀流♪

二倍刺し♪

焼き加減にこだわりました♪

じゃばバター♪

男爵の金脈です。

流れ星!

チノ「また…またみんなで遊べますように!」

みんな同じ気持ちです♪

また流れ星です。

ココア「おねえちゃんを超えられますように!」

千夜「甘兎庵世界進出!」

シャロ「おなかいっぱいメロンパン!」

自分のことばっかりな願いごとに唖然とするチマメ隊でしたw

リゼ「今回ハプニングをしかけた犯人にちょっと罰が当たりますように!」

罰が当たりましたw

やはりこの2人は戦友だったようですね。

吹き矢で勝負!

ブルマ「今の流れ星でしょうか。ティッピーさんも一緒に願い事をしましょう」

ブルマ「マスターがティッピーさんのカラダを借りてお話してくれますように」

ティッピー「青山が真面目に原稿書きますように」

ブルマ「早速お叱りの声が!?」

ブルマ「本当に願いは叶うんですね」

こちらはココアちゃん達のキャンプ地。

ティッピーの代わりに帽子をかぶせてくれたことにお礼を言いに来ました。

寝てましたw

朝です。

ケチャップ♪

一番早く寝たのはココアちゃんだったらしく、罰ゲームの対象になります。

チノちゃんも準備万端。

起きました♪

チノ「食っちまうぞ!」

リゼ・シャロ・千夜「ココア~~」

ココア「きゃああああああああああ!」

罰ゲーム成功です♪

そんな第11話でした。

街から山に舞台が変わってもごちうさでしたね。

かわいければ問題なし。

 

次回は「宝物は君の決定的瞬間」


 この記事のトラックバックURL:
 http://www.anime-graffiti.com/20151223-gochiusa11/trackback/

2 comments

  1. 甘エビ

    こんにちは、甘エビです。
    最近トラックバック機能の不具合が続いていて、返信が出来くて誠に申し訳ありません。

    1. かがの

      コメントありがとうございます。

      トラックバックについてはおそらくこちら側の問題だと思います…。
      ここ最近はどのブログサービスからもトラックバックが来ていないので…。
      あまり気になさらないようにお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)