艦これの記録 第2期 5-1から5-4まで 2018/8/20

 

激変して話題の5-4を含む南方海域。出撃回数は減りそうです。

まずは5-1から。戦艦2、航巡2、駆逐2でいってみます。

空母がいなくても制空が普通にとれるのが助かります。

B-C-Fと進んでいきます。

潜水艦が出なくなったらしいですね。ずいぶん楽になった印象。

海上突入もだいぶ楽になりますね。

4-5が出ました。

5-2も出ます。

続いて5-2です。ちなみにこれは非常にまずい編成です。これも一つの記録ということで恥をさらしておきますw

途中は省略しますがこんなルートを通ります。空母3がまずいっぽい。

空母の艦載機が全滅していてボス戦では何もできませんでした。

ということでこちらが最短ルートを通る編成です。

空母3がまずいらしいので空母っぽい戦艦を入れてます。

空母の熟練度が下がっているのは1周目の影響です。

では改めて最初から。

ここの空襲マスは潜水艦とか空母の育成に向いてるっぽい。

Iマスを回避できました。

空母が普通に動けるので問題なし。

艦載機の減り具合はこんな感じでした。

この編成で周回してクリアできました。

5-3が登場です。

なぜここで母港のスクリーンショットがあるのかは謎ですが。よくわかりませんが保存されてました。

続いて5-3です。

当初はこの駆逐2、航巡4の編成にしていました。途中から変えましたがそれは後ほど。

水爆系ばかりで制空が足りない感じ。

ここからは夜戦が始まります。

大破撤退でした。

3回目くらいの出撃でIマスを突破しました。

能動分岐はKを選択です。

途中から夜戦は複縦陣にしてました。

5-1と同様に潜水艦はでなくなったぽい?

なんとか勝てました。

さすがに制空は取ろうということで水戦を増やしましたが、安定しませんでした…。

で、最終的にいきついたのがこちらの編成。づほちゃん入りです。

づほちゃんはもちろん夜戦装備です。射程を伸ばしてボス戦で最初に攻撃できるようにしています。

それと途中で渦潮マスを通るので電探をのせておきます。

づほちゃんが入っているので制空を取りやすいのと開幕の航空戦が発生するのがメリットですね。

さらに支援艦隊も出しました。

づほちゃん入り編成はGからJへ分岐します。

こちらのほうが敵編成が楽にみえる。

先ほどの装備では制空がとれませんでした。

くまのんに水戦を増やしました。制空が取れるようになって安定したのでこれで周回しました。

運が良いと開幕攻撃だけでこのくらいになります。

づほちゃんが昼も夜も大活躍です!

最後もづほちゃんで終わり。

変わり果てたと話題の5-4がでました。

空母2以上とかいう時代は終わったぽい…。

中央のルートを通っていきます。

ここは昼戦。

意外とここが曲者です。閉幕雷撃で大破させられることがわりとありました。道中支援だけでも出しておくと楽になります。

ここからは夜戦が2つ続きます。

ダメコンをのせているのでとりあえず先に進んでみます。

こちらの夜戦は少し楽かな。

で、逸れましたw

電探を増やしました。これで装備は固定になりました。あとは周回するのみ。

無事ボスのほうへいきました。

支援を出したほうが確実です。T字不利をひくとボスを倒しきれませんでした。

2回目。

3回目っぽい!

4回目はこんな感じ。

最後は昼戦で終了しました。

5-5が出ました。

低速戦艦を入れてもいけるっぽいですね。

  • ブックマーク
  • Feedly