«

»

10月 08

ガールズ&パンツァー 劇場版(9) 愛里寿無双

 

ガールズ&パンツァー劇場版です。

予想以上の苦戦を強いられている大学選抜、いよいよ愛里寿ちゃんが動きます。

愛里寿「あっちのチームはあんたね」

愛里寿「どれだけボコボコになっても立ち向かってくる。決して強くないのにあきらめない」

アズミ「まさかここまで高校生がやるとは」

ルミ「こざかしいったらありゃしない」

アズミ「どうする」

メグミ「ここで隊長に泣きつくなんて」

アズミ「でも自分たちの面子ばかり言ってたら」

BDの特典CDについてきた「おいらボコだぜ!」を歌っています。

愛里寿「やってやる。やってやる。やってやるぜ♪」

愛里寿「イヤなあいつをボコボコに♪」

愛里寿「喧嘩は売るもの堂々と♪」

愛里寿「肩で風切り」

ルミ「隊長が歌い出した」

アズミ「ということは」

メグミ「中隊前進」

やっかいなT-28がきました。

通れません。

あら。外側の履帯が外れました。

砲身が見えてます。

アズミ「それはない」

やられちゃいました。

三突が隠れてるという情報は仕入れてたでしょうしね。

愛里寿ちゃん。

アンチョビ「西裏門よりセンチュリオン侵入。注意しろ」

こちらは引き続き偵察中です。

ついにきちゃいました。

逃げるしかない。

愛里寿ちゃんに突撃しています。

あっという間に5両が全滅しました。戦車の性能差もあるとは思うけどさすがに隊長車は違いますね。

アッサム「データによりますとウィークポイントはここです」

オレンジペコ「優雅な勝ち方には程遠いですね」

ダージリン「今回はみほさんを助けに来たのよ。私たちの勝利じゃない」

ダージリン「17ポンド砲さん、準備はどう?」

ナオミ「とっくにできてる」

まずナオミちゃんが石橋を破壊します。

そして下から撃ちます。

エンジンか燃料庫を狙ったようですね。

ダージリン「成功ね。アッサムのデータ主義もたまにはいいものね」

アッサム「ですがデータによりますとこのあとの生還率が」

ダージリン「みほさん頑張って。戦いは最後の5分間にあるのよ」

ここでダー様がリタイア。

ゲームのコントローラみたいですねw

メグミ「ちまちましているのは性に合わないわ。集まりましょう」

アズミ「いつも通りの」

ルミ「バミューダアタック!」

こちらは逃げているアンツィオです。

前からもきてます!

ペパロニ「ドゥーチェ前!挟まれたっす!」

アンチョビ「どうする? どうする? ってか撃て!」

カルパッチョ「はい!」

なんか撃破できちゃいましたw

さらに後ろを追っていたパーシングはウサギさんチームが撃破!

その直後、ウサギさんチームが愛里寿ちゃんに撃破されました。

梓「センチュリオンが向かっています!」

バミューダアタックです。

サンダースの3両が迎え撃ちます。

すれ違ったあとの動きが全然違います。大学選抜のほうはすぐに反転しています。

きれいな動きです。

あらあら?

ケイ「Oops!」

あっという間に3両が撃破されてしまいました。

中隊長3人の連携プレイはかなり洗練されてます。

こちらは愛里寿ちゃんに次々にやられています。

ローズヒップちゃん。

ローズヒップ「リミッタ外しちゃいますわよ!」

この4両が集まるとかなり危険です。

愛里寿「目標、中央広場」

連携の熟成度でいうと大学選抜に対抗できそうなのはこの2人くらいですかね。

みほ「おねえちゃん、こっちもコンビネーションでいこう」

まほ「わかった」

回収しました。

相手の中隊長3人と対決です。

カチューシャ「体当たりでもいいからセンチュリオンとの合流を阻止するわよ!」

デデン。

場面変わってローズヒップちゃん。

捨て身の体当たりで相打ちに持ち込みました。

野良パーシングがいます。

ヤっちゃう?

挑発しています。

CVは水面を跳ねるように対岸に渡りました。

パーシングはぎりぎりで停車したものの後ろから撃たれてドボン。

そのあと2両ともまた愛里寿ちゃんにやられてしまいました。砲撃の命中精度が高すぎませんか?

ルミ視点。

カチューシャちゃん達が追いかけているが。

ルミ「そんなんじゃいつまでたっても追い付けないよ、ノロマさん達」

ツチヤ「エンジン規定はあるけど」

ツチヤ「モーターはないもんね!」

一気に加速してます!

ナカジマ「いけっ、超音速の貴公子!」

ポルシェティーガーはエンジンが火を吐いてしまったもののスリップストリームに入っていたエリカちゃんとカチューシャちゃんが1両撃破しました!

状況はこんな感じ。

残ったのはみほまほのみ。

いよいよ最終決戦です。

圧倒的な力を見せつける愛里寿ちゃんにどう対抗するのか!?

つづく→http://www.anime-graffiti.com/20161008-gpm10/


この記事のトラックバックURL:
http://www.anime-graffiti.com/20161008-gpm09/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)