«

»

10月 08

ガールズ&パンツァー 劇場版(1) エキシビジョンマッチ前半

 

ガールズ&パンツァー劇場版です。

 

ページあたりの容量の関係で12ページに分けました。いろいろと容量がかさみましたw

・エキシビジョンマッチ(前半・後半)

・日常パート(前半・後半)

・作戦会議

・大学選抜との試合(1・2・3・4・5・6)

・エンディング

 

ではガールズ&パンツァー劇場版、エキシビジョンマッチからはじまります。

ダージリン「茶柱が立ったわ。イギリスのこんな言い伝えを知ってる? 茶柱が立つと素敵な訪問者が現れる」

オレンジペコ「お言葉ですがもう現れています。素敵かどうかはさておき」

ぐいーーーっとひいていくとこんな感じ。

大洗女子と知波単の戦車がいます。

囲まれてるようです。

エキシビジョンマッチです。

新キャラです。

カンテレというフィンランドの民族楽器らしい。

アキ「エキシビジョンってなんかカッコいいね」

ミカ「かっこいい…それは戦車道にとって大切なことかな」

アキ「じゃあミカはなんで戦車道やってんの?」

ミカ「戦車道は人生の大切なすべてのことが詰まってるんだよ」

ミカ「でも、ほとんどの人はそれに気づかないんだ」

アキ「なによそれ~」

審判の偵察機っぽい。

周辺を確認しています。

みぽりんは包囲網を小さくすることにします。

新キャラです。

絹代「かしこまりました」

パンツァー・フォー!…のはずが知波単学園の戦車が動きません。

絹代「パンツァー・フォー!ってなんですか」

みほ「戦車前進ってことです」

絹代「なるほどそういう意味ですか…戦車前進!」

戦車前進!

戦車前進!

みほ「ではもう一度。パンツァー・フォー!」

オープニングでは大洗の戦車の紹介が入ります。

みほ「全車停止」

だいぶ近くなりました。

みほ「砲撃開始」

聖グロリアーナの戦車を撃破して大喜びの知波単学園です。

突撃!w

あー…

知波単学園は第3者として見る分にはいいけど味方にはしたくないですねw

包囲されている側からすると勝手に包囲網が崩れたので願ったりかなったりの展開です。

砲撃します。

知波単学園の戦車が次々と撃破されていきます。残ったのは絹代ちゃんの隊長車だけのようです。

別働隊です。

こちらにいた知波単学園の戦車も絹代ちゃんの突撃の報に呼応して突撃しますw

あっという間にやられましたけど。

こちらの戦線はもたないので撤退します。

もう1台の知波単学園の戦車も突撃しようとしたけどガードしました。

一旦ひきます。

プラウダの戦車がきました。

挟み撃ちかな?

スピードが特徴のクルセイダー巡航戦車もやってきました。

大洗・知波単チームと聖グロリアーナ・プラウダの試合のようです。

みぽりんは一旦撤退します。

みぽりんは市街戦に持ち込みます。

TVシリーズであった聖グロとの練習試合みたいな展開ですね。

つづく→http://www.anime-graffiti.com/20161008-gpm02/


 この記事のトラックバックURL:
 http://www.anime-graffiti.com/20161008-gpm01/trackback/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)