«

»

1月 04

憑物語 第3話 よつぎドール其ノ参

 

よつぎドール其ノ参です。

アララギくんの体はもう人間には戻らないが吸血鬼化を止める方法はある。

それはこれ以上吸血鬼の力を使わないこと。人間として生きるということ。

くるくる余接ちゃん。

もしアララギくんが吸血鬼になったら余弦ちゃんが殺しにいきます♪

そのときは忍ちゃんが応戦します♪

月に代わってお仕置きでしたっけ?

とりあえずアララギくんはこれ以上吸血鬼の力を使わないと約束しました。

余接「なんか軽い誓いだなー」

実際、わりと軽い誓いっぽい。

ガハラさんや羽川さんが危機的状況にあるとして自分が吸血鬼の力を使うことで助けられるとしたら、アララギくんはその力を使うだろう。

話は終わりかと思ったら…

余弦「ってちゃうがな!」

これからまだアララギくんの体を調べないといけないようです。

余接ちゃんが調べてくれるそうです。あんなことやこんなことをしてくれるのかな?

例えば全身を舐めてくれるとか♪

余弦ちゃんは伊豆湖ちゃんに連絡しています。

アララギくんは氷に映っていませんね。

余弦ちゃんに電話です。

余弦「?」

余弦「アララギくん。最悪のタイミングで最悪のニュースや」

余弦「しばらく余接を貸したる。やから一刻も早く駆けつけ」

アララギ「一刻も早くってどこにですか?」

余弦「神原駿河の家や」

アンリミテッドルールブックで飛んできました。

今のアララギくんの体ではかなりつらい移動になりました。

忍ちゃんに肩を貸してもらいましたw

布団が2つだけなのもツッコミどころだけど、そもそも3人がいない……。

あれは?

余接「ちょっとあれ手に取ってみてよ」

千羽鶴になっちゃいました。

余接「やっぱりね」

余接ちゃんや余弦ちゃんの知り合いの犯行だそうです。

置いてあったのが鶴だった理由は…

フェニックス、つまり月火ちゃんを差しているのだろう。

犯人は手折正弦だそうです。

3人がさらわれてしまったのは吸血鬼の力を使いすぎたことによる代償とは考えづらいそうで。

あまりにタイミングが良すぎる。

アララギくんは手折正弦について尋ねています。

アララギくんと余弦ちゃんの雑談中に忍ちゃんと余接ちゃんは雪遊びをしています。

忍ちゃんw

雪合戦♪

今回の誘拐事件はアララギくんの力とは無関係。

余弦ちゃんによると正弦のターゲットはアララギくんと忍ちゃんらしい。そのために3人をダシにした?

そのタイミングはアララギくんと忍ちゃんがその力を使えなくなった時。かなりタイミングが悪い。

このままではどうにもならないので余接ちゃんを貸してもらえることになりました。

鶴を1つずつ開いていくと北白蛇神社の文字が。またあそこですか。

余弦ちゃんによると今夜中には終わらせた方がいいらしいよ。

目的地に直行するとバレバレなので近くまで飛んでいくことになりました。

いきますよー。

アララギくんがどうやったとしても月火ちゃんはさらわれることになったみたいですね。

これから救出劇の始まりです。


この記事のトラックバックURL:
http://www.anime-graffiti.com/20150103-tsukimonogatari3/trackback/

1 ping

  1. あきひろのアニメニュース

    憑物語 第3話『かわいい斧乃木余接の雪合戦!!』感想

    「よつぎドール 其ノ參」まさかの美少女誘拐事件!かわいい余接ちゃんを仲間に加えて
    いざ冒険の旅へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)